「ねぇ、神様?」